会社紹介 ご挨拶

ご挨拶

ご挨拶

鋳物産業の先頭走者

大同金属は 1947年設立以来、半世紀に架けて大韓民国の鋳造産業のプライドとしての役目を黙黙と遂行して来ました。
国内最初でディーゼルエンジン用シリンダーブロックとシリンダーヘッド量産を初めに自動車用鋳鉄シリンダーヘッド及び シリンダーブロック、建設装備向けの油圧バルブ(MCV, Valve Casing)、産業用の機能鋳造品生産に至るまで高難易度の鋳物素材の国産開発と量産工程の設計まで大韓民国の機械産業の根になりました。

顧客満足(Customer Satisfaction)を越して顧客成功(Customer Success)に

大同金属は顧客成功を最高の価値に置いて、共存協力/人間尊重/工程安定をモットーで最高の製品を供給しようと努力しています。
先進国からの輸入素材の国産開発、新材質の量産安定化、顧客の開発プロジェクト参加を通じて顧客 成功の姿が究極的な大同金属の成功と認識して、最善の協助をつくすことをお約束いたします。

大同金属(株)代表理事

權泰暻